アクアライン

完全に台風を舐めていた。

過去に、あれだけ各地で被害が出てるのに関東は大丈夫。

そして台風が過ぎて千葉県が大停電してたとしても、すぐ復旧するでしょ?

ガス欠?安い単価で遠方出張なんて…

そんな思いを持ったまま台風15号から2日間はガス欠給油のご依頼が多数。

10日の深夜はフル稼働でした。

かなりの件数をお断りしなければならない状況でした。

数日経過するとともに、これらの認識が完全に間違っていましたね。

被災地支援として数件でも多く対応できる体制をとるべきだったんです。

2日間で東京横浜合わせて40件近くののガス欠給油依頼。

1件終わらせてはアクアラインで川崎に戻るという非効率的な稼働状況。

反省点としては…

時間優先ではなく依頼を取りまとめて出動するとか…

横浜にはサービスカーがあるのでガソリンをアクアラインで木更津に輸送しバイク部隊と合流する方法なら数倍の対応が可能だったのではないか…とか

完全に後の祭りですが…

この点は東京の代表と認識を改めて今後の課題とします。

それにしても今回はアクアラインという強力なインフラがあってこそ。

通行止めの解除も早かったです。

もし通行止めだったら…と思うと恐ろしい。

アクアライン様様です。

最新記事
アーカイブ