横浜レスキュー助人サービス

 

                              個人情報保護方針

 

 

 横浜レスキュー助人サービス(以下、当社)は個人情報保護の重要性を強く認識し、以下の方針に基づきお客さまの個人情報の保護に努めます。

 

 

1.個人情報の取得について

当社では、サービス提供時に個人情報を取得させて頂きます。現場での作業時にお客様のお名前、ご住所、ご連絡先などを当社指定の用紙にご記入いただきます。また自動車錠前の開錠時やその他作業で本人確認の必要と判断した際には運転免許証等のご本人確認書類をご提示頂き、その内容(お名前、ご住所、免許書番号等)を当社指定の確認書に転記いたします。同意いただけない場合サービスの提供をお断りする場合もございます。

 

2.個人情報の利用について

当社は以下に明示する利用目的の範囲内で、かつ業務の遂行上必要な限りにおいて、個人情報を習得し、利用します。

【個人情報の利用目的】

1、お客様よりご依頼頂いた各種サービス提供の為

2、1に於ける各種サービスのご提供後に改めてお客様と接触をする必要が発生した際の為

3、お客様から頂いたご意見、ご要望にお答えする為

 

尚、次に掲げる場合、範囲外であっても利用または第三者に提供する場合があります。
・お客様が同意されている場合
・法及びその他法令などにより必要と判断された場合


3.センシティブ情報のお取扱い

 

当社は、政治的見解、信教(宗教、思想および信条をいいます。)、労働組合への加盟、人種および民族、門地および本籍地、保健医療および性生活ならびに犯罪歴に関する個人情報(「センシティブ情報」といいます。)については、法令・諸規則に定められた場合のほか、原則として取得、利用または第三者提供を行いません。

 

ただし、適切な業務運営を確保する必要から、センシティブ情報を取得、利用または第三者提供しなければならない場合には、ご本人から事前に同意を得るものとし、厳正な取扱いを行います。

 

4.個人情報の管理について

①個人情報の正確性を保ち、安全管理に務めます。
②個人情報の漏洩、滅失、毀損あるいは流用、改竄等などを防止するために必要な社内の体制を作ります。
③個人情報の持ち出し、社外送信等については厳重な注意を払い、紛失・盗難あるいは誤送信・誤送付などによる個人情報の漏洩を防止します。

 

5.個人情報の開示・訂正・利用停止・消去等について

当社は、本人が自己の個人情報について、開示、訂正、利用停止あるいは消去を求める権利を有している事を確認し、これらの要請を受けた場合は管理責任者が適切に対応いたします。ただし、当該情報の本人である事が確認できない場合にはこの限りではありません。
また、個人情報の開示、訂正、消去等につきましては一定の事務手数料をいただく場合があります。


 

6.個人情報保護体制の構築・実施および見直しについて

当社はこの個人情報の保護方針を実行するため、自ら個人情報管理責任者として、個人情報の適正な利用、安全管理に務め、安全管理体制については適宜見直しを行います。

以上

 

                  

 

 

                    個人情報のお取扱に関する照会は、下記にお願いします。

                    

                               個人情報保護士在籍


                             横浜レスキュー助人サービス 
                       お問い合わせ電話番号 045-430-4552
                            E-mail : suketto-yokohama@e-mail.jp