明けない夜はない

緊急事態宣言中の神奈川県ですが当社は自動車保険ロードサービスを専門に請負会社ですので営業中でございます。

ウィルス対策も現状で出来る限りの対策をしております。

とはいえ緊急事態宣言がでた本日から受注は減少しております。

仕方ないですが、そうも言ってられないのが小規模事業主の悩み。

数多くの方がコロナ以上に売り上げ減に嘆き、仕事の維持が出来なくなって苦しんでいます。

当社はまだ良い方だと思っていましたが…

本日から180°流れが変わった気がします。

さてどうしたものか。

受注も激減するだろうし、果たして営業を維持できるであろうか?

お金は大丈夫か?

融資を受けるべきかどうか?

まさかまさか世の中がこんな事になってしまうとは…

どうしたものか・・・・と悶々としております。

とうぜん精神的に非常によろしくない訳でして。

同業者や知り合いの事業主に電話して知恵をお借りしてこの難局を乗り切ろうとなるのですが暫くすると不安に~

もうね。なるようになるさ~

いやそんな事ではダメだ!

一番の不安要素はやはり「お金」である。

まずこの不安を無くすことが大事。

売上げデータをしっかり取り融資を受けるべきかどうかのライン引きをして書類を準備しておく。

なにもせずにコロナショックに敗れる訳にはいかないので戦う(金作)準備をしておきますね。

明けない夜はない 信じてこの難局を乗り切りましょう。

最新記事
アーカイブ