作業前の下準備

2月に入り前回の大雪から始まったバッテリー系の作業も少し落ち着いてきましたね。

当社ではインロックの作業数が圧倒的に多いのですが、1月は寒波の影響でバッテリー作業数が記録的でした。

たくさんのご依頼ありがとうございました。

そんな中、ベンツV350のスペア交換作業です。

普段は2t超える重量級の車両はお断りする方向なのですが…

ご予約でしたので秘蔵のガレージジャッキを倉庫から引っ張りだしてきて準備万端。

エアーサスの設定方法も再確認です。

たまたま当日のSクラスのトランク開錠作業でご一緒したベンツのディラーメカニックさんにジャッキアップ時の注意点をお聞きできたので更に心の準備もOKにw

いや・・・何を恐れているかというと、それだけ慎重に行わないと大変な目にあうリスクがあるからです。

そこまで予習して初めて涼しい顔で作業できたりしますが、さすがにVクラス。

ジャッキアップだけでヘロヘロになります。

油圧ジャッキなのにw

取付もサポートボルトを使っても重いので身体全体を使って取り付けます。

締め付けトルクも180Nmと強力な締め付けですよね。

イメージ通りヘロヘロになる作業でしたが無事の完了に安堵し達成感を味わえます。

まぁ翌日は筋肉痛を味わうのですが・・・w

開錠もジャンピングもスペア交換も常に勉強ですね。

ご依頼ありがとうございました!

最新記事
アーカイブ