割に合う作業?

海老名市よりBENZ Sクラスのトランク開錠とバッテリージャンピング作業のご依頼です。

深夜に対応した1番手の業者さんがギブアップし早朝のご予約となりました。

バッテリーが上がった際のトランク開錠はメカニカルキーを使って左に180度回して開けます。

普通に開きました…

でお客様がお怒りに…

「深夜に1時間以上かけて開かなかったんだよ。おまけに手当が数千円しか貰えないし割に合わないから、これ以上の作業は出来ないと言って帰っちゃったんだよ!」

ちょっとビックリし過ぎて

「えええええ~本当ですか?大変ご迷惑おかけしました」

みたいな感じで応対してしまいましたw

トランクを開けて電圧を計るとやはり1V以下の完全放電状態でした。

サージ対策をしてジャンピングし無事解決となりお客様もようやく笑顔を取り戻していただけました~。

当方としても鍵で開かない事を想定してシュミレーション。

今回は厳しいかなぁ~と考えながら出動したのですが作業はバッテリージャンピングに変更です。 

ともあれ無事の解決でなによりでした。

それにしても割に合う合わないはお客様には関係ないですよね。仕事を受けた以上そんな話は言語道断です。

しかも鍵をちゃんと回せば普通に解決できたのになぁ~

本当の意味で割に合わなかったのはお客様なんじゃないのかなぁ~

と思いながら横浜へ帰るのでした。

最新記事
アーカイブ