3月は・・・

箱根町にてコルベットC6のインロック開錠作業です。













夕方にご依頼を頂きまして到着の頃には日が落ちており…

到着と同時に雨が…

嫌な予感…


作業前にお客様から先に来た業者さんが付けた傷があるので確認して欲しいとのこと。

見てみるとピラーの塗装がガッツリ剥げておりました。

ヘルパーでの開錠を試みたようでしたが無理に力を掛けたようですね。

やったこと無いので分かりませんが、この車両でのヘルパー開錠は難易が高いような気がします。


セオリー通り鍵穴から開錠を試みます。

お客様から「時間は気にせず傷付けないやり方で開けてくださいね」

と温かい言葉を頂き作業に入る頃には本降りの雨(涙)


壁と車体を使ってブルーシートで雨除けを作り完璧な作業スペースを確保☆

作業姿勢的に雨除けがないとC6の開錠はやりたくありませんw


さて作業の方は試して見たい術式があり展開して見ましたが見事失敗。

C6前期には、やはり難しいのか…

で、あれこれ試しているとレッカー屋さんが到着???

えっ?聞いてませんでした~

開錠後に搬送になるとのことでした。

そのレッカー屋さんからも「ゆっくりやってくださいね~」とお気遣い頂きました。

若干のプレッシャーを感じながら普通のピッキングにて変更して作業完了となりました。



さて3月は昨年と比べると本数的にダウンしておりコロナ禍とはいえ厳しい状況でしたね。

そんな中でも難しい作業や遠方出張をご依頼頂きまして大変助かっております。

本数的には少々諦めモードですが…

作業クオリティの向上を目標に各作業対応していきますので新年度もよろしくお願いします!








最新記事
アーカイブ